脱毛の流れ

脱毛の流れ

エステサロンでの脱毛はどのように行えばいいのか、自分で何か準備することはないのか、と慣れないうちは心配なものですよね。事前におおまかに調べておき、カウンセリングでおさらいすると心配がありません。

まずは問い合わせとカウンセリングを

気になるお店を選んだら、まずは問い合わせ、そしてカウンセリングです。
ある意味、利用者としてはこのエステサロン選びからカウンセリングが一番体力や気力を使うところでしょう。
カウンセリングに行くとスタッフからさまざまな説明を受けますが、受身になりすぎないことが重要です。
あらかじめ知りたいことをしっかりまとめておき、この場ですべて確認しましょう。
肌質や毛質を見てもらい、施術の痛みの強さなどを確認するのも必要です。
正式な申し込みの際は、身分証明書、何か病気があれば医師の同意書、未成年なら親の同意書が必要となります。

エステの本番前に

脱毛エステを申し込んだら予約日前に自己処理を行います。
自己処理の必要のない脱毛箇所もありますが、基本的に事前のカットは必要です。
毛根は処理せずに毛先を2ミリほど残してムダ毛を切っていきます。
その際、安価なもので良いのでシェーバーを使うとかなり楽に処理できます。
エステの予約日となったらその日の服装に注意しましょう。
着替えやすいものを選びます。
アクセサリーは外しておきます。
お肌を入念にチェックしたのち、OKならばそのまま施術開始となります。
清潔な店舗でリラックスしながらエステを楽しみましょう。
当日まで紫外線対策を忘れずに。

エステが終わったら

脱毛エステ自体はその方法によって違いがあるので省略しますが、基本は「肌の状態をチェック→脱毛箇所を清潔にする→処理」です。
光や電気を使った肌は火照っているので、パッドやジェルでクールダウンします。
その後は仕上げに保湿ケアとしてトリートメントを行っていきます。
これらのケアは大抵、コース中に最初から含まれているので別料金はかかりません。
あとは次回の予約をして完了です。
毛根の状態を見ながら、次に最適な脱毛時期をスタッフが調べてくれます。
自宅に帰ったあとも丁寧に保湿ケアを行えば、さらにお肌に良いでしょう。